Now Loading...

トップ技術者を招いた特別講座

国内外でトップ技術者として活躍する、
ヘアスタイリストやメイクアップアーティスト、エステティシャン、資生堂美容室ヘアスタイリスト、
資生堂ビューティーコンサルタントなどを講師に招き、一流の技術、美意識や感性を学びます。

  • 副校長(23期卒業生)

  • 資生堂ビューティートップスペシャリスト
    当校教師

  • (30期卒業生)
    メイクアップアーティスト

  • SABFA校長
    資生堂トップヘアメイクアップアーティスト

  • 校長
    (9期卒業生)

  • 資生堂ヘアメイクアップアーティスト

  • gem代表 ヘアメイクアップアーティスト

    gem主宰(28期卒業生)ヘアメイクアップアーティスト

  • imaii scaena×coloreカラリスト

  • (47期卒業生)
    ENISHIヘアメイク/ヘアデザイナー

カリキュラムポリシー ─カリキュラム編成の方針─

人々の「美しく生きる」という願いをかなえ、自らも「美しく生きる人」を育てるために、以下の方針でカリキュラムを編成します。

「知る」学び
美容全般の知識と基礎技術、そして美容技術者としての「マナーの基本」を習得します。
同時に「多彩な美」に触れる機会を得ることのできる科目を編成し教育します。
「磨く」学び
「自ら行動し学ぶ力」を養うことのできる科目を編成し教育します。
1. 技術を磨く 徹底的に基礎技術を修得すると同時に、美容の現場に即した実践型授業を取り入れ、応用力のある高度な技術へと磨く科目を編成します。 2. 人間力を磨く 一流の美容技術者として必要な、教養・品格を高め、「人間的魅力」を磨く科目を編成します。 3. 感性と創造力を磨く 「本物の美」に触れて美意識を高めることで、学生個々の創造力と豊かな感性を磨く科目を編成します。
「体現する」学び
幅広い人々の「美への願い」をかなえられる、新たな「美」を提案・表現することのできる科目を編成します。