募集要項

美容師科・ビューティーコンサルタント科

Q1

入学試験について教えてください。

美容師科、ビューティーコンサルタント科にはAO入試(高校卒業見込み)、学校推薦入試(全日制・単位制高校卒業見込み)、指定高校推薦入試(全日制・単位制高校卒業見込み)、一般入試(高校卒業見込み・高校卒業以上)、AO入試(高校卒業以上)、大学生・社会人・留学生入試(高校卒業以上)があります。

(詳しくは募集要項をご参照ください)

Q2

入学資格は?

美容師科、ビューティーコンサルタント科高校卒業以上(平成29年3月卒業見込者を含む)の方が対象です。
美容師通信科中学校卒業以上の方が対象です。

※ 外国人の方の受け入れも行っていますが、日本語での授業に支障をきたさない事が条件になります。

Q3

学費はいくらかかりますか? 奨学生制度はありますか?

美容師科 学費総額:2,765,000円
ビューティーコンサルタント科 学費総額:2,765,000円
美容師通信科 従事者コース(中学卒業)学費総額:515,000円
美容師通信科 従事者コース(高校卒業)学費総額:510,000円
美容師通信科 非従事者コース(中学卒業)学費総額:695,000円
美容師通信科 非従事者コース(高校卒業)学費総額:690,000円

※ 美容師通信科では、別途指定教材費として、1年目従事者コース60,000円程度、非従事者コース80,000円程度が必要です。2年目以降はスクーリング毎に練習用ウィッグ代がかかります。
※ 預り金として、別途卒業アルバム費8,500円、謝恩会費10,000円が必要となります。余剰金が発生した際は、預り金取扱規程に基づき返金します。
※ ビューティーコンサルタント科とのダブルスクール受講の方は入学金50,000円が免除されます。

(学費内訳は募集要項ページ(美容師科、ビューティーコンサルタント科)、(美容師通信科)をそれぞれご参照ください)

当校は、高い意欲のある美容師科、ビューティーコンサルタント科在学生の向上心のさらなる育成支援のため、独自の奨学生制度が2種類あります。

学費減免制度があります。

Q4

学生寮はありますか?

当校独自の学生寮はありませんが、当校が推薦する信頼ある不動産業者をご紹介させていただきます。
体験入学では物件見学ツアーを実施し、女子専用学生会館、マンション等をご案内しています。
詳しくは首都圏以外にお住まいの方へをご参照ください。

Q5

どのような資格がとれますか?

美容師科 ヘアスタイリストコース
ビューティースペシャリストコース
  • 厚生労働大臣認定 美容師免許
  • 資生堂学園認定 メーキャップ検定 3級・2級・1級
  • 日本エステティック協会 認定フェイシャルエステティシャン
  • INTERNATIONAL NAIL ASSOCIATION ネイルスペシャリスト技能検定 A級
  • 公益財団法人日本ネイリスト検定試験センター(JNEC) ネイリスト技能検定 3級
  • 公益社団法人 色彩検定協会(A・F・T)色彩検定 3級
ビューティーコンサルタント科
  • 資生堂学園認定 メーキャップ検定 3級・2級・1級
  • 資生堂学園認定 ビューティーコンサルタント検定
  • 日本エステティック協会 認定エステティシャン
  • 日本エステティック業協会 認定エステティシャン
  • 日本アロマ環境協会 アロマテラピー検定 2級・1級
  • INTERNATIONAL NAIL ASSOCIATION ネイルスペシャリスト技能検定 A級
  • 日本カラリスト協会 パーソナルカラリスト検定 3級・2級
  • NPO法人 日本マナー・プロトコール協会 文部科学省後援 マナー・プロトコール検定 3級
  • 一般社団法人 公開経営指導協会 サービス・ケア・アテンダント検定
  • 一般社団法人 公開経営指導協会 POP広告クリエイター技能審査試験

※ 有料講座を受講することにより、上記以外の資格を取得することも可能です。

Q6

卒業生はどこに就職していますか?

一般の美容室や、資生堂美容室に美容師として、また化粧品会社や資生堂ジャパン(株)に美容部員として就職しています。例年、企業からの求人票は、学生一人に対し7~8社あり確実に就職しています。

(詳しくは就職先実績をご参照ください)

Q7

卒業後のバックアップはありますか?

当校では、転職・再就職など卒業後も継続して就職をサポートするシステム『SNC(資生堂学園ネットワーク・コミュニケーションズ)』があります。「生涯就職サポート」をテーマにさまざまな活動を実施。出産や育児で退職した際の再就職を支援します。

(詳しくは万全のキャリアサポートをご参照ください)