Now Loading...

学園ブログ

  • 2018年
2018/01/22
学園ブログ

47期卒業生 菅野綾香さん ヘアアレンジ授業

1/22(月)、ビューティースペシャリストコースで

恵比寿の人気サロンENISHI

菅野綾香さんによるヘアアレンジ授業が行われました。

菅野さんはシセビの47期卒業生で、

サロンワークの他、

雑誌やTVなどでヘア・メイクアップアーティストとしても

活躍されていらっしゃいます。

 

最初に、菅野さんの手掛けられた作品をご紹介いただきました。

ご担当されている俳優さんや女優さんの写真が出るたびに、

「わ~!!」と歓声があがります。

 

続いて、ハーフアップの実習です。

 

先ずは、お手本をご披露いただきました。

最終的にゆるい感じのアレンジにするのなら、

土台となる部分は、しっかり作るのが基本とのこと。

 

完成したハーフアップがこちらです♪

前から見てもエレガントでステキです 🙂

 

今度は学生が教わったハーフアップを作ります☆

練習のコツは、ウィッグであっても、

お客さまだと思って扱うこと。

ピンやダックカールをあてる時も注意をします。

 

ハーフアップから、

さらにアレンジを教えていただきました。

シセビにあるアクセサリーを使ったりなど、

作品に個性が出てきました☆

 

どの作品もとっても可愛いですね♡♥

 

最後は質問コーナー。

様々な質問が飛び交いました。

「シセビで学んだことで一番役に立ったことは?」

サロンに就職して、アシスタントになったばかりの頃は、

わからなかったのですが、

きちんとした挨拶が出来るということは、

素晴らしいことで、

そこで第一印象が決まってしまうので、

シセビで挨拶をはじめ礼儀の部分をしっかり身に着けられたのは

社会では教えてくれないことなので、良かったです。

 

「今までつらかったことは?」

アシスタント時代が大変でした。

一番に出勤して、一番最後に退社する毎日。

サロンワークとヘアメイクのお仕事もしていたので、

休みが取れない日々が続きました。

 

ハードな生活にくじけそうになることもあったけど、

先輩から注意を受けたり、失敗した時に

「悔しい!」「次は絶対に注意されないようにしよう!」と

気持ちをプラスに持つように頑張りました。

 

菅野さんのお話を聞きながら、

自分の卒業後に重ね合わせているのか、

徐々に真剣な顔つきになっていく学生の姿が印象的でした。

菅野さんのように第一線で活躍されている先輩が業界にいらっしゃるのは

とても心強く、大きな目標になりますね!!

最後は全員で感謝のご挨拶をしました。

菅野さん、お忙しい中、ありがとうございました!