Now Loading...

歴史と自然に彩られた美しい加賀の街並み

当校のある東京都板橋区加賀は、かつて加賀藩の広大な下屋敷があった由緒ある土地。
桜の名所として知られる石神井川をはじめ、美意識と好奇心を刺激する四季折々の美しい景色に
包まれながら、充実した2年間の学園生活が送れます。

加賀前田家下屋敷跡

石川県金沢市は、加賀百万石、加賀藩前田家の城下町として発展しました。武家屋敷や茶屋街など伝統的な街並みが残っており、金箔(ぱく)や加賀友禅、和菓子、加賀野菜などで有名です。
京都に近いことも有り、まるで京都の文化がそのまま金沢に移った感があります。中山道板橋宿に隣接していることから、参勤交代の休息や送迎の場、江戸へ入る際の装束替えの場にもつかわれました。
そんな広大な土地の加賀下屋敷の面影は、今は殆んど残っていません。わずかに加賀公園に残る築山の一部だけとなっているようです。

こども動物園

住宅街に囲まれた公園にあるのどかな動物園。園内にはなし飼いにされたヤギやヒツジと触れ合ったり、ムクムクのかわいいモルモットを抱っこできたりする癒しのスポット。

石神井川

東京の板橋区から北区にかけて、石神井川の両岸は1000本を超える桜並木は、春になるとさまざまな種類の桜が咲き誇ります。

東板橋体育館

バレーボール(2面)・卓球(21台)・バスケットボール(2面)・バドミントン(6面)の室内競技場と温水プールを備えた体育館。