美容師科ヘアスタイリストコース

美容師科ヘアスタイリストコース

長谷川 真海(19歳)

千葉県立 国府台高等学校
卒業

実践的な授業と的確なアドバイスで 自分の成長を感じられます
美容師は、喜びや笑顔などをお客さまと共有できる魅力的な職業です。授業は社会に出てからすぐに役立つ実践的なものばかりで、シャンプーやカラーの授業では学生がお客さま役になって、実際のサロンのように接客から施術までを行います。そうすることで、お互いの良さや足りない点を客観的に確認することができます。また、授業の中で分からないことがあれば、放課後も先生や先輩が理解するまで教えてくださいます。技術の向上はもちろん、人生の先輩としてのアドバイスは心も成長させてくれます。将来は、お客さまに、技術と人間性を認められる美容師になりたいです!

美容師科ヘアスタイリストコース

佐藤 愛美(19歳)

埼玉県立 深谷商業高等学校 卒業

トップアーティストの技術を目の前で学ぶことができるのも魅力です
自身の髪の悩みである縮毛をケアしながら、同じような悩みを持つ方にアドバイスができる美容師になるのが夢です。入学してから特に印象に残っている授業は、大竹校長先生をはじめ、業界で名を知られているトップアーティストの技術を間近で見られる特別展示授業や、2年生の先輩方による技術発表会です。「こんなにすごい先輩がたくさんいるんだ!」と思うと、モチベーションアップにつながります。また、先生や先輩が自主練習の時にも見守ってアドバイスしてくださるのも魅力のひとつです。めざすのは、お客さまの気持ちに寄り添える美容師。「ありがとう、あなたでよかった」とお客さまに笑顔になっていただくことが私の目標です。

美容師科ヘアスタイリストコース

田中 瑞希(19歳)

埼玉県立 朝霞高等学校 卒業

夢を実現するための技術はもちろん 人間力まで身につきます
幼少の頃からヘアアレンジが大好きだったので、手に職をつけて好きなことを仕事にしたいと考えるようになりました。高校生の時、ヘアの技術を本格的に学べるこの学園を知り、オープンキャンパスに参加しました。先輩方の礼儀正しさや応対の美しさにとても感動し、私も先輩方のような憧れられる存在になりたいと思い、受験を決意しました。入学してからは授業はもちろん、コンテストに向けての練習や、国家試験の勉強などと、毎日が充実しています。将来は、さまざまなメディアで活躍するヘア・メーキャップアーティストになれるよう、これからも頑張ります。