美容師科ヘアスタイリストコース

美容師科ヘアスタイリストコース

AnZie Aoyama 代表

坂狩 トモタカ

2003年3月卒(43期生)

PROFILE

福岡県出身。都内1店舗を経てNEWSHOTEL(現AnZie)に参加。 サロンワークを軸に、雑誌撮影、セミナー講師など幅広く活躍中。 SABFAサロンメーキャップコース修了。SPC・ジャパンフォトクリエー ション2015にてアート部門グランプリ受賞。プレッピー主催「プレッピー ビューティフェスタ」グランプリ他、多数受賞。

世界に誇るクリエーション力と
メーク理論が最大の武器
卒業生としての誇りは、美容業界の第一線であり続ける“資生堂ビューティー”が軸にあること。マサ大竹先生や原田忠先生など、他の学校では考えられないそうそうたる方々から学んだことは非常に刺激的でした。名前をカタカナ表記にしたのも、マサ大竹先生にならってのことです。現代の美容師は髪を切るだけでなく、メーキャップができないと厳しい時代。学園で知り得たクリエーションの技術、トレンドだけではない普遍美の素晴らしさを解いたメーキャップ理論は間違いなく武器になります。美容師だけが使うことができる“美容”という言葉を抱き、お客さまと素敵を共有できる。これが何よりの喜びです。

美容師科ヘアスタイリストコース

株式会社 資生堂
トップヘア
&メーキャップアーティスト

計良 宏文

1991年3月卒(32期生)

PROFILE

新潟県出身。1992年(株)資生堂入社。 「TSUBAKI」のビューティーディレクター、NY・パ リコレクションのヘアチーフも務める。外部アーティストとのコラボレーション実績も多数。インターコワフュール・ジャパン会員。※
※インターコワフュールとは 1925年に、スイス、ドイツ、イギリスの美容家代表がドイツ・ハンブルグに集まり、世界のヘア・ファッション業界を推進することを活動目的として設立され、世界で最も著名な美容家を会員とする協会。現在、パリに本部を 置き、世界50ヶ国以上の支部がある。

身を置く環境を見極めて
一歩ずつ積み重ねる事が大切
どうやってセンスを養えばいいのか。誰もが一度は考えるこの問いについて改めて考えてみると、重要なのは「どんな環境に身を置くか」です。たとえば、憧れの対象になる先輩がいる、活躍できるチャンスがある、自分の感覚が刺激される……そういった場所に普段から身を置くことです。自分のことを振り返ってみても、その環境下で自然に養われたものはすごく身になっています。進むべき道に迷ったときには、興味のある方へ。不安はつきものですが、不安よも“やりたい”という気持ちが強ければ進んでいけます。目標達成のためには、目の前の小さなことを一つひとつ積み重ねていくことが大切ですよ。

美容師科ヘアスタイリストコース

ZACC / Ao
ヘアアシスタント

柄澤 はるか

2013年3月卒(53期生)

PROFILE

埼玉県出身。入社直後よりZACC社長・高橋和義氏専属のアシスタントに抜擢。VIPのサロンワークをはじめ、雑誌等の撮影現場でトップの技術を目の当たりにする刺激的な日々を送る。

美容師としての心構えは
学園生活で培った大きな学び
コンテスト入賞を目標に始発で学校へ行き、放課後も残って練習するという、大変ながらも充実の日々でした。入社後も地道に練習を重ねることの大切さは常に根底にあります。学園で厳しく指導を受けた「規則や時間を厳守する」、「美容師は人に見られる仕事である」という意識を持つことは、非常に大きい学びだったと感じています。

美容師科ヘアスタイリストコース

Darling premium MINX ginza
副店長
トップデザイナー

木俣 翔

2007年3月卒(47期生)

PROFILE

東京都出身。MINX central店を経て2012年にDarling premium MINX ginzaへ異動。2015年より副店長就任、最年少幹部に。サロンワーク、 雑誌撮影のほか、MINXケミカルチーム「Sプロ」 にも所属。薬剤知識を活かし、国内はもちろんアジアでのセミナー講師も担当する。

若いうちから“一流”に
触れたからこそ躍進できる
世界的アーティストが外部講師として教壇に立たれていたこともあり、学生のうちから“一流”に触れる機会が多かったことは非常にありがたい経験でした。学園でトータルビューティーの知識と技術を習得できたからこそ、多角的に活躍できる美容師としての現在があります。美容師にとって技術と同じくらい重要な接客のスキルを磨くためには、良い接客を受けてみることが重要。学園で習うことはもちろんですが、例えば高いホスピタリティを誇るテーマパークや、コーヒーショップなど身近なところでも勉強になりますから、ぜひ積極的に良質な接客の場を体感してみてください。