Now Loading...

アンケートのリアル

2015/08/18

[100人アンケート!] みんなが美容師に抱くイメージは?

美容師という職業に憧れているみなさんの中には、世間一般の美容師のイメージがどのようなものなのか、ということが気になる方もいるのではないでしょうか? 今回は美容師が「おしゃれ」というイメージは本当に一般的なのか、またその他にはイメージを持たれているか、ということについて100人にアンケート調査してみました!

 

【質問】 美容師に対するイメージは、どんなイメージですか?

hair200

【結果】
①おしゃれ:42%
②大変そう:36%
③チャラそう:10%
④個性的:8%
⑤楽しそう:4%

 

◆やっぱり美容師=おしゃれなイメージ!

アンケートの結果、美容師に対するイメージとして「おしゃれ」を選んだ回答数が一番多くなりました。

・髪形も流行りのものにしていますし、服装も個性的な方が多いからです。(30代/女性/専業主婦)
・美容師は美容に携わっていることから、いつもヘアスタイルはもちろん、服装もおしゃれな人が多いです。トータルファッションに関する興味やこだわりや関心も人一倍強いと感じます。美容師の友人・知人は、美容師になってからというよりも、美容師を目指している時点でおしゃれな人ばかりでした。(50代/女性/専業主婦)
・服とか髪型がおしゃれな人が多いし、美容師はヘアメイクやカラーカットなど美意識高いことが多い。(10代/女性/学生)
・髪型もそうですが、服装もとてもおしゃれで、行くたびに参考にしている。(30代/女性/専業主婦)
・美容師の方は雑誌などで流行の髪型をチェックしているし、清潔感が大切なお仕事なので服装にも気を使っているのかなと思います。(20代/男性/学生)

回答理由を見てみると、美容師という職業を選ぶ時点で美意識が高く、流行やおしゃれに敏感な人が多いこと、そしてヘアスタイルは服装と同じように流行があり、そこをしっかりとチェックしている人が多いということから、「おしゃれ」というイメージにつながっていることがうかがえます。また、自分のファッションの参考にしているという回答もあり、おしゃれさが高く評価されていると考えられそうです。

◆「大変そう」という印象は感謝されている証!?

アンケートの結果、美容師に対するイメージはおしゃれとの回答に次いで、「大変そう」が第2位、「チャラそう」が第3位、「個性的」が第4位、そして「楽しそう」が第5位となりました。

【大変そう】・立ち仕事だし、いろんなお客さんがいると思うので大変だと思う。薬品やシャンプーなど、水仕事などもあるので手荒れとかもありそう。(50代/女性/専業主婦)
【チャラそう】・一般の会社員に比べて服装もヘアスタイルも自由なので(10代/男性/学生)
【個性的】・ヘアスタイルだけではなく、ファッションの勉強もたくさんしているからか、個性的な人が多いイメージです。(30代/女性/専業主婦)
【楽しそう】・長年お世話になっている美容師さんは、仕事をしながらいつも笑顔で楽しんでいるのが伝わってきます。さりげなく今の気分や近い将来の予定を聞いてきてくださってヘアスタイルのアドバイスをしてくれるのでありがたいです。お客さんと接すること、その瞬間を充実した空間にしようとしてくださる心遣いが素敵です。(30代/女性/専業主婦)

「大変そう」や「楽しそう」というイメージは、美容室に行ったときの仕事ぶりを目の当たりにしてそう感じるようです。対応に感謝するとともに仕事の大変さも理解している人が多いことが垣間見えますね。また、「チャラそう」というイメージや「個性的」という回答理由では、おしゃれであるがゆえにそうとらえられるとも読み取れ、ネガティブなイメージではなさそうです。

◆やっぱり美容師はかっこいい職業!

アンケートの結果、美容師に対するイメージは大変な仕事であっても、おしゃれで美意識が高い人が多いというポジティブなイメージを持っている方が多いと分かりました。ときにはお客さんの参考にされたり世間一般的にもかっこいい職業として評価されているとも読み取れそうです。これから美容師を目指す資生堂学園の生徒にとっては、うれしいアンケート結果だったかもしれませんね。

 

■調査地域:全国

■調査対象:年齢不問・男女

■調査期間:2015年5月21日~2015年6月4日

■有効回答数:100サンプル